FC2ブログ

2019年 謹賀新年

01/08
あけましておめでとうございます。
2019年のお正月はとにかく具合が悪くて、ほとんど寝て過ごしました。
ここ2、3年は体調が良かったので、ショックも大きいです。

くま装置はなかなか噛むのは難しいのですが、私はベテラン患者なので、ビニールを駆使して、何とか使っています。
でも、合わない時は何をしてもダメなので、もう無理かなーとか思っていました。
でも、くまごろう先生は全然諦めていませんでしたよ。

昨日、7日は受診日でした。
そこで、くまごろう先生が作ったは、SSA装置でした。
私はSSA装置を作ったは、これが2つ目です。
前回はそんなに活躍することもなく、あまり記憶にも残っていませんでした。
とりあえず、治療は続いております。

2日目にして

12/16
再治療、2日目にして寝込んだ。
くま装置全然だめ。

いや、くま装置自体がダメというわけではなくて、私の正しいかみ合わせが変わってしまうのだと思う。
再治療は中止になるかも・・・

今日はめがね屋さんで、かなり詳しく目の検査をしてもらった。
急に見えずらくなって、眼科に行くべきかと思っていたけど、単純に老眼が進んでいるみたい。
もちろん、病院ではないから心配な人は病院で検査してね。

5つ目のマウスピース くま装置

12/14
2年くらいは体調がよかったので、まさかこのブログに治療の続きがあるなんて、自分でも考えられませんでした。

本日5つ目のマウスピースが出来てきた。
1つ目と2つ目は MPA装置
3つ目と4つ目は DS装置 
そして5つ目はくまごろう先生が地元で作ってくれた顎位矯正装置なので、私は「くま装置」と呼ぶことにする。


くま装置

11月30日に2時間以上かけて決めた顎の位置は、大きく右にずらした。
マウスピースを噛んで待つように言われたが、すごい違和感があって噛めない。
めちゃめちゃ分厚いし、顎は右にずれ、喋れない。
4つも過去に作っている私がびっくりするくらい、この再治療の方が顎がずれている。

くまごろう先生が来て、私の体をマッサージする。
1時間くらいかけて、装置を噛んでいると、しっかり身体に力が入るようになった。

最近は食欲もなく、うつ状態、どんどん痩せていくばかりだったが、今夜はご飯をモリモリ食べることが出来た。

これからどうなることか?

また、くまごろう先生との二人三脚が始まった。

2018年12月4日現在の私

12/04
もう、振出しに戻る!というくらい具合が悪いです。

10月初旬からまた一瞬気絶するようになりました。

脳波の検査をしたら、てんかんではないかと言われ、デパケンという薬を飲むよう言われましたが、過去薬で酷い経験をしているので、まだ1つも飲んでいません。

思い余って、くまごろう先生に相談したら、先生は「てんかんとは違うよー」と笑っていました。


そして、11月30日、たぶん10年ぶりにマウスピースを作ることになりました。

良い顎の位置を決めるのに、2時間以上かかりました。

いやー、くまごろう先生すごい。
何をどうしたら、一人の患者にこんなに時間をかけられるのか・・・
もう、歯科医院のシャッターはとっくに閉まっていました。

夢幻式即効療法 その1

05/04
代替療法北から南まで、最後にご紹介したいのは、南の福岡、夢幻光運先生。
2016年の春にさとう式のインストラクターの先生に誘われて、無料体験を受けてみた。
無料なので、そんなに期待していなかったが、私のかみ合わせの終了宣言は、夢幻先生との出会いがなければあり得ない!!というくらい効果があった。

夢幻先生は福岡では有名らしいが、私の地元では知られていなくて、そんなに人も多くはなかった。
夢幻先生が立ったままで次から次へと施術する。
時間はものの1分くらい。
私の番になり、同じように施術してもらうが、何だかもう一歩効果を感じられない。
私は先生に首が悪いと言ったので、先生は交通事故のむち打ちだと思ったらしい。

「相手のことを蹴飛ばしてやれ」

いや、そう言われても・・・
イメージが大事なのか・・・
私の施術には5分くらいかかった。

無料体験の帰り道、気のせいか具合が悪くない。
何年も噛んでいたビニールを噛むのをやめてみた。
次の日も悪くない。
その次の日も悪くない。

えー、毎日具合が悪くて当たり前だったので、これは奇跡的!!
しかし、元に戻ることを考えると、ぬか喜びしていられない。
ぬか喜び保険に入っていない。

結局、1週間ほど体調が良かったが、その後また具合が悪くなってきた。
それでも、まったく元に戻ったわけではなく、ビニールを噛む生活とはこれでさよなら出来たのである。

もう一度夢幻先生に会いたいと思い、NETで探すと運よく、その年に秋に施術者向きの講習会があり、参加させていただいた。
その講習会は参加者6名で、施術者は一人もいなくて、私と同じような不定愁訴を持つ女性ばかりだった。
5分の無料体験とは違い、1日講習だったので、たっぷり施術もしていただいた。

その一日講習の2日前、私の首は鍼治療の後遺症で、まったく動かないという状態であった。
夢幻先生の施術が効くのか、良い被験者だった。
先生に事情を説明すると、先生は笑って「やりすぎたなー」とおっしゃった。

夢幻先生の施術で、首は左右、後ろには動くようになった。
しかし、下を向くことが出来ない。

私:「前に倒れません」

夢幻先生:「最後に治してあげるから」

最後に何をするのだろう・・・
プロフィール

くうにゃん

Author:くうにゃん
大学病院で外科矯正しました。綺麗な歯並び、しっかりした噛み合わせ。でも、ブラケットを外したその日から具合が悪くなりました。
2008年より丸山咬合療法および動的平衡対応・咬合医療、そして様々な代替療法で完治を目指しています。

カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
本の紹介
リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター