Category | バッチフラワー

スポンサーサイト

--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バッチフラワーレメディ

09/18
2010年の夏は、私のアゴも大変なことになっていたが、母が入退院を繰り返し、家族皆が精神的にも大変だった。

退院したと思ったら、また入院・・・・

何か病院の中で、出来ることがないだろうかと思っていた頃、出会ったのがバッチフラワー。


bachi_image8_329.jpg


私は世界中の代替療法を試しているが、こちらはイギリスの自然療法。

バッチフラワーレメディは37種類の花と1種類の岩清水のエネルギー。

心に働きかけるお花の波動。

波動?!

私は最初はまったく興味がなかったが、何か頼るものがほしかった。
母が入院したのをきっかけに、1日勉強会に出てみた。

使い方は簡単で、バッチフラワーレメディと言われる液体を飲むだけ。
飲むと言っても、超微量。
波動ですから。

最近は膚に塗るクリームやお口に入れるスプレーもある。

副作用がまったくない。

受験の時には品薄になるくらい売れる。

詳しい説明は私がここでするより、バッチフラワーで検索すると沢山出てくるので、知らない方は見ていただきたい。

2010年の入院中は、母もきちんと飲んでいた。
入院中、看護師さんに見つかっても、知っている看護師さんは「あらっ、バッチ~」と笑って話しかけてくる。
知らない看護師さんには、何も言われない。
糖尿病の母が病室で堂々と出来るものは、バッチフラワーしか見つからなかった。

まあ、私はこれが良いか悪かと言えば、良いと思う。
何故なら、今でもバッチフラワーは続けて飲んでいる。
おまじないくらいの感じで始めたが、実は結構効いていると思う時がある。

何と言っても、お花の波動が心を癒してくれるなんて、素敵じゃないのー。
スポンサーサイト
プロフィール

くうにゃん

Author:くうにゃん
大学病院で外科矯正しました。綺麗な歯並び、しっかりした噛み合わせ。でも、ブラケットを外したその日から具合が悪くなりました。
2008年より丸山咬合療法および動的平衡対応・咬合医療、そして様々な代替療法で完治を目指しています。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
本の紹介
リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。