スポンサーサイト

--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

くまごろう先生と電話で話す

07/12
歯列矯正の病院を変わりたいと思った私は、小学校1年生の時のお友達、歯科医のくまごろう先生に電話してみることにした。
といっても、普段から連絡しているわけではなかった。
最後に会ったのは、くまごろう先生がまだ大学生のときである。
あの時の女子大生は、もうバリバリの歯科医になっているはずだ。
私は古い年賀状から電話番号を探した。

私:「もしもし、私○○と申しますが・・・」

くまごろう先生:「あっ、くうにゃんの声だ!」

くまごろう先生はすぐに私を分かってくれた。
くまごろう先生の声も変わらなかった。
大きくて、ハキハキした喋り方だった。
先生に大学病院で、外科矯正したことと、病院を変わることができないかということを話した。

くまごろう先生の説明では、やはり大学病院で経過を見たほうが良いとのお話だった。
その説明で、私もこのまま大学病院に通うことを決心した。

私:「くまごろうちゃんは歯列矯正はやってないんだよね?」

くまごろう先生:「うん、やってない」

おしい~(ρ_;)・・・・ぐすん

何がおしいかというと、2009年現在、くまごろう先生は歯列矯正もされているのだ。
そしてくまごろう先生が丸山咬合療法を学んだのは、たぶんこの電話から1年後くらいのことだろう。

この時の電話は長々と1時間以上(2時間?)話していたが、くまごろう先生から丸山咬合療法の話はいっさい出なかった。
この時点で、くまごろう先生が丸山咬合療法をされていたら、私はこの後廃人になることはなかったかもしれない。
プロフィール

くうにゃん

Author:くうにゃん
大学病院で外科矯正しました。綺麗な歯並び、しっかりした噛み合わせ。でも、ブラケットを外したその日から具合が悪くなりました。
2008年より丸山咬合療法および動的平衡対応・咬合医療、そして様々な代替療法で完治を目指しています。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
本の紹介
リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。