スポンサーサイト

--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

内科に行ってみる

08/07
ブラケットを外したその日から具合が悪い。
クリアリテーナーからベッグタイプのリテーナーに変われば、体調が良くなると思っていたが、私の身体は益々弱っていった。

元々、虚弱体質ではあったが、寝込むなんてことはなかった。
しかし、私は過去に大きな腎臓の病気をしている。
ネフローゼ症候群が再発したのかもしれない。

内科で検査をした。

内科医師:「特に異常はありません」

私:「でも、すごい具合が悪いんです」

内科医師:「少し貧血ですね」

私:「そうですか・・・」

結局、具合の悪い原因はわからなかった。
この後も数年間、数件の内科で検査したが、言われることはいつも一緒。

「異常はありません」

25歳の時、ネフローゼ症候群が見つかったときは、嬉しかったな。
それまで、身体がだるいのは自分がなまけものじゃないかって、自分で自分を責めていたけど、病気だって言われた時は、やっと納得できる理由が見つかって、病気だと言われたショックよりも、もう自分で責めなくて良いんだって思ったもの。

2004年の私には病名がつかない。
私はなまけ病なんだろうか?
プロフィール

くうにゃん

Author:くうにゃん
大学病院で外科矯正しました。綺麗な歯並び、しっかりした噛み合わせ。でも、ブラケットを外したその日から具合が悪くなりました。
2008年より丸山咬合療法および動的平衡対応・咬合医療、そして様々な代替療法で完治を目指しています。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
本の紹介
リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。