スポンサーサイト

--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

整形外科に行ってみる

08/09
内科で検査するも異常が見つからない。

美容室に髪を切りに行った時の事。
シャンプー台を倒した途端、「い、痛たたた・・・・」
首に激痛が走った。

私はシャンプー台には乗れないほど、首が動かなくなっていた。
左右には動くが、後ろには倒れない。

そうか、私が悪いのは首なんだ。
だから具合が悪くても、内科の検査では分からないんだ。

総合病院の整形外科を訪れた。
首のレントゲンを撮った。

整形外科医師:「特に異常はないです」

私:「でも、首が後ろに行きません」

整形外科医師:「じゃあ、体操をして下さい」

医師が教えてくれたのは、簡単な首のストレッチと体操だった。
それくらいのストレッチはとっくの前から自分でやっていた。

首は歯列矯正を始めた頃、まったく動かなくなって、MRIを撮ったことがある。
その時でさえ、「異常なし」と言われた。
この程度で異常がないと言われても、そんなに驚かなかった。

この日以来、丸山咬合療法で治療するまで、私は美容室でシャンプーするのを止めた。
だって首が痛くて、シャンプー台に乗れないんですもの。
プロフィール

くうにゃん

Author:くうにゃん
大学病院で外科矯正しました。綺麗な歯並び、しっかりした噛み合わせ。でも、ブラケットを外したその日から具合が悪くなりました。
2008年より丸山咬合療法および動的平衡対応・咬合医療、そして様々な代替療法で完治を目指しています。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
本の紹介
リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。