スポンサーサイト

--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

精神科に行ってみる その5

11/02
精神科に通っている頃、伯父が亡くなった。
親戚が沢山集まったりっぱな葬儀の中で、次にこの親戚が集まるのは、私の葬儀だと思っていた。
それくらい、心身共に辛かった。

結局、薬を飲まないのが、一番楽だった。
しかし薬を止めると、また眠れなくなった。
精神科からは睡眠薬だけ処方してもらうことになった。

私はこの睡眠薬にも苦労した。
何の薬を飲んでも、顎から首にかけて、湿疹が出た。
量もなかなか決まらなくて、朝起きられない。
何度も薬を変えて、最終的に「イソミタール」と「ブロバリン」を混ぜた粉薬に落ち着いた。

さて、そんなことで精神科でもお世話にはなったが、根本的には何も解決しなかった。
結局、何故死んだ方が楽だと思うほど、心身ともに辛いのか、理由はわからないままだった。

でも、もう鬱病ではないと言われたのだから、このままでいる訳にはいかない。
私は自分で「なまけ病」と決めつけ、無謀にも仕事を始めてしまった。
プロフィール

くうにゃん

Author:くうにゃん
大学病院で外科矯正しました。綺麗な歯並び、しっかりした噛み合わせ。でも、ブラケットを外したその日から具合が悪くなりました。
2008年より丸山咬合療法および動的平衡対応・咬合医療、そして様々な代替療法で完治を目指しています。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
本の紹介
リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。