リテーナーに力をかける

11/29
リテーナーを外すと、前歯の角度が変わって、出っ歯になってしまった。
矯正の先生もそれを認めた。

矯正先生:「リテーナーに力をかけて、前歯を動かすことが出来ます」

そう言って、矯正医はリテーナーで前歯を引っ込める作戦に出た。
しかし、これがいずいばかりで、前歯はぐらぐらしていてるのに、さっぱり歯は動かない。
この作戦は、半年ほど続いたが、ほとんど効果は見られず、私の方から矯正の先生に中断を申し出た。

私:「先生、もう動かさなくていいです。これで留めて下さい」
2005年夏のことだった。

具合が悪いのは変わらなかったけど、今考えるとこの頃はまだ「まし」だったと思う。
いろんな病院で「異常なし」と言われた私は、積極的に出かけるようにした。
積極的といっても、土曜の夜限定で、そんなに遅い時間でない。
日曜日は一日寝ていられる。
それくらいしか、体力的に出かけることが出来なかった。

具合は悪かったが、この頃は趣味の音楽を通して、友人や知人が沢山出来た。
自分は人間関係には恵まれていると思う。
プロフィール

くうにゃん

Author:くうにゃん
大学病院で外科矯正しました。綺麗な歯並び、しっかりした噛み合わせ。でも、ブラケットを外したその日から具合が悪くなりました。
2008年より丸山咬合療法および動的平衡対応・咬合医療、そして様々な代替療法で完治を目指しています。

カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最新記事
カテゴリ
本の紹介
リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター