スポンサーサイト

--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年11月17日の私

11/17
このブログは過去の経緯を思い出しながら書いているのだが、現在の私の様子をお知らせすると、
1年前とは比べ物にならないほど、劇的に元気になった。

私自身がMPA装置で治療を受けてから、10か月が経って、やっとこの治療をやって良かったと思えるようになった。
しかし、ここまで来るには山あり谷あり、山あり山あり山あり山、山、山・・・・
この治療は本当に難しい治療だと思う。

くまごろう先生じゃなかったら、私は途中で挫折して、治療を途中で止めていたかもしれない。
この治療には恐ろしく波があるのだ。
歯科医との信頼関係がなければ、この治療は成功しないと思う。

私もこの治療を受けるまですんなり来たわけではない。
そもそも何故私が、丸山咬合療法を受けることになったのか?
えぇ、それは一言ではとても語れない。
次回からは私自身の丸山咬合療法にたどり着くまでのことを書こうと思う。
プロフィール

くうにゃん

Author:くうにゃん
大学病院で外科矯正しました。綺麗な歯並び、しっかりした噛み合わせ。でも、ブラケットを外したその日から具合が悪くなりました。
2008年より丸山咬合療法および動的平衡対応・咬合医療、そして様々な代替療法で完治を目指しています。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
本の紹介
リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。