スポンサーサイト

--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

装置の名前

01/18
最近知ったことだが、私の装置(マウスピース)の名前は実はMPA装置とは言わないらしい。
MPA装置は何度か改良されて、私の1個目と2個目の装置は、正しくは「MFA装置」という名前。

治療をされている歯医者さんのHPにもMPA装置と書かれているところがほとんどなので、一般的にはMPAと呼んでいるのだろうか?
患者の私には良くわからないが、現在治療中の人は先生に確かめてみると良いと思う。
まあMPAだろうがMFAだろうが、治ればどちらでも良いけどね。

そして3つ目と4つ目は、さらに新型のMPAだと思っていたが・・・
名前は「DS」というらしい。

(゚∇゚ ;)エッ!? 私の中で疑問が。

DS装置も丸山咬合療法っていうことでいいのだろうか?

くまごろう先生に聞いてみたが、先生にも分からないそうだ。
先生がわからないものは、私もわからない。
DSで検索しても、出てくるのはゲームばかりなので、今のところ情報はないが、近い将来ネット上でもわかることだろう。
そうなれば、私のブログの副題も変わってくるかもしれない。

どちらにしても、あごずれ治療「顎位矯正」であることはまちがいない。
今は装置の名前より、治ることが先決ね。
プロフィール

くうにゃん

Author:くうにゃん
大学病院で外科矯正しました。綺麗な歯並び、しっかりした噛み合わせ。でも、ブラケットを外したその日から具合が悪くなりました。
2008年より丸山咬合療法および動的平衡対応・咬合医療、そして様々な代替療法で完治を目指しています。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
本の紹介
リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。