スポンサーサイト

--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人間ドックの問診カード

02/09
明日は1日人間ドックへ行く。
数々の病院に行ってきたが、1日人間ドックは初体験。
オプションで、乳がん検診と子宮がん検診も申し込んだ。

「婦人科は敷居が高くてねー」と、出産経験のある友達に言うと、「えー、私は歯医者の方がいやだな」とすかさず返事が返ってきた。
人それぞれ、苦手な分野はちがうのね。

検診センターからは沢山の問診カードが送られてきた。
マークシートになっていて、各臓器や病名によって紙が違うのだ。
私は過去に腎臓病のネフローゼ症候群と悪性の大腸ポリープがあったので、腎臓と消化器の紙には印しをつけなければならないが、それも過去のことで、現在特に病気というわけではない。

他の臓器のカードにはすべて「かかったことがない」のところに印しを付ける。
うーん、こうして問診カードだけ見るとなんて私は健康なのだろう。

健康?健康じゃないよなぁ。
もちろん治療前よりはずうーと元気になったけど、私はこうして2年もくまごろう先生の元で治療しているのだから。

でもね、私が一番辛い首や冷え、全身のバランス、筋肉、咬合については問診票にチェックする項目がないのよー。
顎関節症すらチェック項目がない。
ないものは書けないから、結局私は「異常なし」の人になってしまうのよね。

一つチェック出来る項目があった。

現在の体の状態などについて
体のどこにも具合の悪いところはない

いいえ
プロフィール

くうにゃん

Author:くうにゃん
大学病院で外科矯正しました。綺麗な歯並び、しっかりした噛み合わせ。でも、ブラケットを外したその日から具合が悪くなりました。
2008年より丸山咬合療法および動的平衡対応・咬合医療、そして様々な代替療法で完治を目指しています。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
本の紹介
リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。