スポンサーサイト

--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もう行く病院がない

10/05
2004年、歯列矯正のためのブラケットを外したその日から具合が悪くなった。
沢山の病院に行った。
ここでまとめてみよう。

○医科

 ・内科

 ・整形外科

 ・精神科

 ・肛門科

 ・消化器科 (大腸がん検診)

 ・眼科

 ・脳神経外科 (脳ドック)

 ・外科 (乳がん検診)

 ・婦人科 (子宮がん検診)


○歯科

 ・大学病院 矯正科

 ・大学病院 口腔外科

 ・大学病院 保存科

 ・くまごろう歯科


○番外編

 ・霊能者


一番効果が感じられたのが、霊能者のところってどうよ?

唯一、治ると言ってくれたのは、くまごろう歯科の女医さん、くまごろう先生だけだった。
大学病院の矯正科の先生が話してくれたように、丸山咬合療法には問題点もいっぱいあるのだろう。
治療を一生懸命やって完治しないのは、仕方のないことだとしても、NET上で見たサギみたいな治療だったら、本当に私は生きていけないかもしれない。
でも私には、もう行く病院がない。

矯正科の先生、私はくまごろう先生の元で、丸山咬合療法を受けてみることにします。

そう決心したのは、2007年12月のことだった。
プロフィール

くうにゃん

Author:くうにゃん
大学病院で外科矯正しました。綺麗な歯並び、しっかりした噛み合わせ。でも、ブラケットを外したその日から具合が悪くなりました。
2008年より丸山咬合療法および動的平衡対応・咬合医療、そして様々な代替療法で完治を目指しています。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
本の紹介
リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。