スポンサーサイト

--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

保存科では

04/16
4月8日の続き

大学病院の口腔外科、矯正科と受診した後に、保存科も受診した。
保存科の中は細かく分かれているようだが、私が通っていたのは、予防科なんだと思う。
ブラケットをしているときは、必ず矯正科とセットで受診した。
まず保存科で虫歯がないかチェックして、きれいに機械で歯を磨いてもらう。
その後、矯正科へ移動するというパターンだった。

保存科の担当医も決まってはいたが、6年間で担当医に当たったことは、数回しかなかった。
予約していても、ほとんど「別の先生でも良いですか?」と言われた。
まあ、虫歯のチェックをして、歯を磨いてもらうくらいは、誰でも構わない。
大抵は若い先生に当たることが多かった。
どちらかというと、私もその方が良かった。(^^)
担当医はヨレヨレの白衣を着た、おっさんだったので・・・

リテーナーになってからは、自分で綺麗に磨けるし、歯の痛みなどもなかったので、あまり保存科に来ることはなく、数か月に一度、歯石を取ってもらっていた。
この日も担当医ではなかった。

保存先生:「綺麗な歯茎ですねー。うちにはこんな患者さんはいませんよー(^^)」

私:「矯正していたので、保存科に通っていたんです」

保存先生:「そうですか。あっ、ちょっと君~」

先生は研修医らしき若い先生を呼んだ。

保存先生:「すごく綺麗なピンク色の歯茎だろう。これが健康な歯茎の色だよ」

歯石を取ってもらい、機械で歯を磨いてもらってこの日も終了。
思えば6年間、虫歯になることもなく、歯周病になることもなく、何もトラブルはなかった。
保存科では、私は優等生だった。

しかし・・・



具合が悪い。
プロフィール

くうにゃん

Author:くうにゃん
大学病院で外科矯正しました。綺麗な歯並び、しっかりした噛み合わせ。でも、ブラケットを外したその日から具合が悪くなりました。
2008年より丸山咬合療法および動的平衡対応・咬合医療、そして様々な代替療法で完治を目指しています。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
本の紹介
リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。