スポンサーサイト

--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

顎関節ドットコム

04/21
私が具合が悪くなったのは、歯列矯正のブラケットを外した日からだが、そもそも歯列矯正をしたきっかけは顎関節症だ。
インターネットで顎関節症を調べると、患者側からの情報は少ない。
2007年8月、患者さんのHPを見つけた。
顎関節症の患者さんは、ご存知の方が多いと思う。



本日、リンクさせていただいたのは、顎関節ドットコムです。

http://gakukansetsu.com/


こちらはいろんな意味ですごいサイトです。
私はリンクさせていただくときは、そのHPをすべて読んでからにしているのですが、ここは膨大な書き込みがあって、流石にすべて読むことは出来ません。

ここに書き込みされている患者さんには、この方は本当にただの患者なのかと思うくらい知識豊富な方が沢山いらっしゃいます。
歯科医からの書き込みも多く、書き込んで下さっている先生は皆さん勉強熱心だと感じています。

私の注目は「私の理論・過去ログ」の【1】です。

丸山咬合療法を勉強された先生のご意見も書かれていますし、バイオプレートの上西先生が直接書き込みされています。
私はバイオプレートに関しては、まったく知りませんが、この1ページだけでも読む価値あります。

それとこちらの管理人さんが「患者会」を立ち上げました。

http://www.hatokarada.jp/

2009年5月24日には、第1回のシンポジウムが開催されました。
私は残念ながら参加できなかったのですが、筒井照子先生のお話は聞いてみたかったです。

患者会は数回開かれていますが、参加された方にお話を聞くと、丸山式は良く言われないそうです。
お手伝いされているジャーナリストの影響が強いと思われます。
私はいろんな意見があって当然だと思っています。
批判もあることでしょう。
この治療の辛さは私自身がよく分かっています。

でも、こんなに頑張っている先生も沢山いるのに可哀想・・・
だから私が完治しなくちゃって思うのよ。
プロフィール

くうにゃん

Author:くうにゃん
大学病院で外科矯正しました。綺麗な歯並び、しっかりした噛み合わせ。でも、ブラケットを外したその日から具合が悪くなりました。
2008年より丸山咬合療法および動的平衡対応・咬合医療、そして様々な代替療法で完治を目指しています。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
本の紹介
リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。