スポンサーサイト

--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

印象の採り方

09/11
レントゲン検査の後は、私の大の苦手な印象を採った。
印象とは、歯型を採ることね。

大学病院でも印象は何度も採っているが、いつも「ゲー」となってしまう。
特に手術前の補綴科で印象を採ったときは、歯が全部抜けてしまうかと思うくらい、辛いものだった。
外科矯正で、一番辛かったのが、補綴科のあんちゃん先生による印象ってどうよ?
これだけは何度やっても慣れない。

しかしその私が、くまごろう歯科で印象を採ったときは、ゲーとならなかった。
今までと何が違うのかと言えば・・・

椅子の角度。

大学病院では、椅子はほぼ水平に倒されていた。
術者は椅子を倒した方が採りやすいのだろう。
しかし、くまごろう歯科ではあまり椅子を倒さない。
椅子の角度によって、苦しさが全然違うのだ。

この椅子の角度を変えることで、印象に対する印象が変わった。(^^)
プロフィール

くうにゃん

Author:くうにゃん
大学病院で外科矯正しました。綺麗な歯並び、しっかりした噛み合わせ。でも、ブラケットを外したその日から具合が悪くなりました。
2008年より丸山咬合療法および動的平衡対応・咬合医療、そして様々な代替療法で完治を目指しています。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
本の紹介
リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。