スポンサーサイト

--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あごずれ

09/20
くまごろう先生は「顎の位置が違う」と力説する。

くまごろう先生は「顎の位置が違う」ということを

あごずれ

という言葉で表現する。

私:「また顎を切るの?」

くまごろう先生:「切らないで治すんだよ~!!」


外科矯正経験者の私には、余計理解しにくい。
顎は骨を切って、動かすものではないのだろうか。

くまごろう先生の言っていることが今一わからない。
母が治療をしていても、理解出来ない。

母は噛み合わせが悪い。
歯茎が痩せて、入れ歯が合わない。
これから残っている歯を補綴して、入れ歯を作り直すというのは理解できる。

しかし歯並びも良くて、噛み合わせもしっかり合っている私の歯は、最終的にどうなるのだろう?
これがわからなければ、治療を始めることはできない。
プロフィール

くうにゃん

Author:くうにゃん
大学病院で外科矯正しました。綺麗な歯並び、しっかりした噛み合わせ。でも、ブラケットを外したその日から具合が悪くなりました。
2008年より丸山咬合療法および動的平衡対応・咬合医療、そして様々な代替療法で完治を目指しています。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
本の紹介
リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。