スポンサーサイト

--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

診断の朝

11/03
丸山先生の診断を受ける日の朝、私はまだ病院のベッドの上にいた。

い、いたたた、お腹痛い~!!

前日の内視鏡による大腸ポリープ摘出術で、出血はないものの、お腹はかなり痛い。
昨日は絶食だったので、腸の中には何も入っていない。
朝食は普通に出たと思う。

おにぎり先生の回診が始まる。
おにぎり先生の後に、カルガモ先生達が続く。

おにぎり先生:「お腹の痛みはどうですか?」

私:「痛いです」

おにぎり先生:「じゃあ、もう一泊していくかい?」

私:「いいえ、もう退院します。鎮痛剤下さい」

ドタキャンすれば、くまごろう先生にも迷惑がかかってしまう。
急いで家に帰って、丸山先生が来られる地方センターになっている歯科医院に行かなければならない。
幸い、貰った鎮痛剤が効いた。

地方センター方面に行くバスが1時間に1本しか走っていない。
しまった、お化粧をする時間がない。
遅刻は厳禁だ。
くまごろう先生から貰った地図を持って、すっぴんのままバスに乗った。
プロフィール

くうにゃん

Author:くうにゃん
大学病院で外科矯正しました。綺麗な歯並び、しっかりした噛み合わせ。でも、ブラケットを外したその日から具合が悪くなりました。
2008年より丸山咬合療法および動的平衡対応・咬合医療、そして様々な代替療法で完治を目指しています。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
本の紹介
リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。