三匹の子豚

11/25
日本人なら誰でも知っているお話「三匹の子豚」

子豚三匹がそれぞれお家を建てる。

長男、次男、三男の兄弟だったかな?

長男ー藁の家
狼にふっーと、吹き飛ばされる。

次男ー木の家
狼にふっーと、吹き飛ばされる。

三男ーレンガの家
狼は太刀打ち出来ない。

そんなお話が、私は咬合治療とだぶる。

保険のスプリント 5000円 藁の家

保険の効かない装置 50万円 レンガの家

日本の歯科保険制度に、木の家はない。
木の家でも藁よりは、ずっとマシだろう。
藁の家をいくら修理したって、所詮藁は藁。
プロフィール

くうにゃん

Author:くうにゃん
大学病院で外科矯正しました。綺麗な歯並び、しっかりした噛み合わせ。でも、ブラケットを外したその日から具合が悪くなりました。
2008年より丸山咬合療法および動的平衡対応・咬合医療、そして様々な代替療法で完治を目指しています。

カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最新記事
カテゴリ
本の紹介
リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター