調整2回目

02/15
2008年2月8日のお話

前夜、右2番に噛んだプラスチックは、朝になってもうまく噛んでいることが出来た。

うん、やっぱり歯科でやったようにビニール1枚で、体調は全然変わるのだ。

しかし、まだ予約の日まで日にちがあるし、前歯にビニールを噛んだままでは喋ることが出来ない。
会社からくまごろう歯科に電話すると、当日の4時30分に診ていただけることになった。

くまごろう先生が装置を調整する。

また、私の身体に力が入る。
調整時間は1分ほどだが、この1分で体調が天と地ほど変わる。
これは否定出来ない事実だ。

私:「ねえ、この調整って難しいの?」


くまごろう先生:「凄く難しいの!!」


私:「なんか簡単そうに見えるんだけど」

くまごろう先生:「あははっ(^^)、そう簡単にはいかないよー」


そりゃあそうだ(^^;


私:「くまごろう先生はどうして出来るようになったの?」

くまごろう先生:「ある日突然わかったの」


くまごろう先生にも神が降りた瞬間なのかもしれない。
プロフィール

くうにゃん

Author:くうにゃん
大学病院で外科矯正しました。綺麗な歯並び、しっかりした噛み合わせ。でも、ブラケットを外したその日から具合が悪くなりました。
2008年より丸山咬合療法および動的平衡対応・咬合医療、そして様々な代替療法で完治を目指しています。

カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最新記事
カテゴリ
本の紹介
リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター