スポンサーサイト

--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

丸山咬合療法で良くなったこと

01/12
このブログは過去のことを思い出しながら書いているので、治療自体のことを書くにはまだまだ時間がかかりそう。
別にブログなんだから、誰に遠慮することはないと思うけど、丸山咬合療法で検索してきてくれた方もいると思うので、現在のことを書こうと思う。

私が丸山咬合療法のマウスピース、MPA装置をするようになったのは、2008年1月16日。
そうもうすぐ1年が経とうとしている。
本当に私の体調は激動の1年だった。
この治療は良くなったり、悪くなったりを繰り返すという、大変難しい治療で、歯科医と患者の信頼関係が崩れたときには、この治療の成功は難しいと思う。
ブログに先生と私の幼いときからのことを書いているのは、信頼関係が大切ってことを伝えたいから。

丸山咬合療法をはじめて1年間、良くなったことと、途中具合の悪くなったこと、これからの課題を書くわ。
今日は廃人から1年かけて体調が良くなったこと。

1首に筋肉がついた。
2.お尻に筋肉がついて、ヒップアップした。
3.要するに体中に筋肉がついた。
4.身体に力が入るようになった。
5.首が回るようになった。
6.文字が上手にかけるようになった。
7.ギターが上手くなった。
8.肩こりがしなくなった。
9.頭痛がしなくなった。
10.喰いしばらなくなった。
11.朝すっきり起きられるようになった。
12.昼間眠たくならなくなった。
13.ゲリをしなくなった。
14.猫背ではなくなった。
15.外また歩きが治った。
16.動作が速くなった。
17.疲れなくなってきた。
18.目がぱっちり開くようになった。
19.生理痛が軽くなった。

精神的には
1.うつ状態ではなくなった。
2.とにかく元気になった。
3.人の痛みがわかる人間になった。

フフッ( ̄ー+ ̄) これだけ聞くと順調に治りそうでしょ。
いえいえ、ここまで来るにはそう簡単にはいかない。
次回は治療の途中で、具合が悪くなったことを書くわ。
プロフィール

くうにゃん

Author:くうにゃん
大学病院で外科矯正しました。綺麗な歯並び、しっかりした噛み合わせ。でも、ブラケットを外したその日から具合が悪くなりました。
2008年より丸山咬合療法および動的平衡対応・咬合医療、そして様々な代替療法で完治を目指しています。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
本の紹介
リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。