スポンサーサイト

--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最悪の体調での旅行 その1

05/07
2008年7月20日のお話

最悪の体調で旅行に出かけるのは無謀ですか?

と、自分に問いかけながら、最小限の荷物と2つのMFA装置とビニールを細長く切ったものを持って家を出た。

朝9時に待ち合わせの場所に行くと、もうレンタカー(バス)が到着していた。
バスにはお菓子やジュースが沢山積まれていた。
何だか、みんな朝からテンションが高い。

私はバスの席に着いただけで、もう行って帰ってきたような疲労感があった。
そして寒い!!
時は7月、外は暑いがバスの中は冷房でかなり涼しい。
冷房対策でパーカーを持って行ったが、それでも私の体にはキツイ。
自分の席の冷房は止めたが、寒くてしかたがない。


私:「寒くない?」

皆:「暑い~」

私:「誰か着るものかして~」

私の元には、パーカーやフリースが4、5枚集まった。
それを全部使わせていただいた。
もう体温調整が出来なくなっている。

2つのMFA装置を噛んで、あらゆるところでビニールを噛んでみるが体調は変わらなかった。
不思議なもので、2つ目が合わなくなると1つ目も合わなくなる。

お昼は軽く食べることが出来た。
皆は食欲旺盛だった。

目的地に着いたのはもう夕方で、地元の夏祭りが行われいて、通りは賑わっていた。
私が行った先は、お祭りにまったく関係のない婦人服のお店で、パンストを買った。
ズボンの下に穿くためだ。

ホテルの部屋はシングルだったので、その後は一人廃人モードになった。
温泉に入ると、体が温まって、首も少し楽になった。

友達が「ライブまでお祭りに行ってビール飲みますよ~」と声をかけてくれたが、それから起き上がることが出来なかった。
ライブが始まっても起きられず、友人たちのバンドがトリだった為、夜9時ころやっと起きて会場へ行った。

そこは先ほどまで寝ていたホテルの一室とは別世界だった。
ライブはすごい盛り上がりで、ライブハウスの店長が開店以来一番の盛り上がりだと言っていたそうだ。

そのライブの後には、ますますテンションの高い打ち上げがある。

友達:「皆さん、夜11時にホテルのロビーに枕を持って集合して下さい」


もう限界・・・

私:「体調悪いんで、先にホテルで休みます」

皆は地元の美味しいものを食べに行き、私は一人コンビニで買い物をし、早く寝ることにした。
ドタキャンだけはしたくないと思っていたが、結局ずっと横になっていて、何をしに来たんだか・・・
明日は起きられるんだろうか?
MFA装置はどうなってしまうんだろうか?
プロフィール

くうにゃん

Author:くうにゃん
大学病院で外科矯正しました。綺麗な歯並び、しっかりした噛み合わせ。でも、ブラケットを外したその日から具合が悪くなりました。
2008年より丸山咬合療法および動的平衡対応・咬合医療、そして様々な代替療法で完治を目指しています。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
本の紹介
リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。