スポンサーサイト

--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

調整24回目

11/11
2009年1月5日のお話

やっと治療を始めて1年。
体調は目まぐるしく変わったが、何とか私も先生も乗り越えた感じだ。

この日は2009年の仕事始め、私が一番最後の患者だった。
1つ目MFA装置はもう使っていないので、2つ目のみ調整。
また私の体に力が入る。

この日、私はくまごろう歯科で、ある20代の青年とバッタリ会った。
この方は私の紹介でくまごろう歯科に来たと言っているらしいが、私はその青年を知らない。
しかもあごずれ治療を希望しているという。

随分調べたが該当者はなく、不思議で仕方なかったが、受付で偶然会う事となった。

私:「私、○○と申しますが・・・どなたのご紹介ですか?」

青年:「あっ、すいません・・・△△さんの紹介です」

その名前を聞いて驚いた。
なんと知り合いの70代の方で、確かに入れ歯の上手な歯医者さんとして、くまごろう歯科を紹介したことがある。

通りで該当者がいないわけだ。
しかし、入れ歯の話からあごずれに変わることがあるんだね。

ちなみにこちらの青年は、くまごろう先生のお母様に気合をかけられながら、あごずれ治療は終わり、現在は歯列矯正をしているそうだ。


治療が終わって、私とくまごろう先生が話をしていると、メーカーさんの営業マンらしき人が、年始のご挨拶をするために待っているのが見えた。

直立不動で、ものすごい営業スマイルだったのが、何年経っても印象的だ。

さて、治療は2年目に入った。
1年なんかでは、とても終われなかったよ。
プロフィール

くうにゃん

Author:くうにゃん
大学病院で外科矯正しました。綺麗な歯並び、しっかりした噛み合わせ。でも、ブラケットを外したその日から具合が悪くなりました。
2008年より丸山咬合療法および動的平衡対応・咬合医療、そして様々な代替療法で完治を目指しています。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
本の紹介
リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。