スポンサーサイト

--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しい咬合医療?

02/10
某BBSで「今の歯科では全身を考えた上で矯正をする考えはありません」書いていた患者さんがいたなぁ。
うーん、患者が言い切るのはどうかと思うけど・・・
よっぽどダメな歯科医にしか会っていないのかなー。

本当は「少なくとも私の先生は違います」って反論したいとこだけど、BBSが荒れるといやだしね。
でも私も歯列矯正が原因で、廃人になってしまったので、この患者さんの言っていることもわからないでもないのよ。
患者は自分が受けている治療が最新、最善の治療だと思ってやっているんだから。

久々に丸山先生の学会、日本咬合学会のHPを見てみた。
2008年秋、新しい丸山咬合医療を大成させましたと書かれている。
ほー、気になる。
患者だけど気になる。
たぶんこの治療がスムーズ進んでいたら、あまり気にならなかったと思う。
医学は日々進歩しているから、去年出来なかった治療が、今年は出来るかもしれない。
プロフィール

くうにゃん

Author:くうにゃん
大学病院で外科矯正しました。綺麗な歯並び、しっかりした噛み合わせ。でも、ブラケットを外したその日から具合が悪くなりました。
2008年より丸山咬合療法および動的平衡対応・咬合医療、そして様々な代替療法で完治を目指しています。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
本の紹介
リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。