保険と自費

02/21
くまごろう先生にMPA装置を調整してもらった私はその場で蘇った。
問題は母。

母の体調が悪い。
MPAを調整してもらうと元気になるが、またすぐ具合が悪くなってしまう。
原因は母の歯茎が痩せていくのと、入れ歯にあるらしい。
母の入れ歯12本は保険の入れ歯である。
保険の入れ歯はすり減ってしまうらしい。
毎年作り直せばいいと思っていたんだけど・・・・

母の入れ歯を作るとき、保険と自費の話も先生はしてくれたのだが、母は保険で十分と言った。
私が母の立場でも保険にしたと思う。

保険の歯と自費の歯はそんなにちがうのだろうか?
まあ、同じだったら自費で作る患者さんなんていないか。
保険と自費の入れ歯についても、もっと知識を付けないと。

このまま具合が悪いまま生きていくのは辛い。
時は100年に一度の不況と言われている時代。
ε-(ーдー)ハァ 生きるってお金がかかるのねー。
プロフィール

くうにゃん

Author:くうにゃん
大学病院で外科矯正しました。綺麗な歯並び、しっかりした噛み合わせ。でも、ブラケットを外したその日から具合が悪くなりました。
2008年より丸山咬合療法および動的平衡対応・咬合医療、そして様々な代替療法で完治を目指しています。

カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最新記事
カテゴリ
本の紹介
リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター