スポンサーサイト

--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うつ病とあごずれ

02/23
昨日NHKで放送していた「うつ病治療 常識が変わる」を母と見ていた。

起きられない、寝たきり状態。
あー、廃人経験者の私にはよくわかるわ。
私もくまごろう先生の治療を受けなければ、最悪精神科で薬漬けになっていたかもしれない。

私:「こういう寝たきりのうつ病の患者さんって、あごずれの人がいるんじゃないかなー?」

母:「ずれてるわ」 きっぱり!!

丸山咬合療法ですべてのうつ症状が治るとは思わないけど・・・
本当はうつ病ではないんだけど、内科の検査では何も悪いところがなくて、身体に力が入らない、まるでうつ状態と言う人。
早い話が私みたいな人ね。
あごがずれていて、全身のバランスが取れなくて、具合が悪いのかもしれない。
そういう人は、いくら向精神薬を飲んでも、根本的な治療になっていないのだから、治るわけがない。

精神科で身体のバランスがうまく取れているか、診てくれるといいと思うけど、まずそんな病院はないよね。
内科から精神科に回されることはあっても、精神科から歯科に回されることはない。
いつかそんな時代が来るかも知れないけど、それはまだまだ先の話だね。

もし、うつ状態の人が丸山咬合療法にたどり着いても、何十万もする治療を始められる人は少ないだろうね。
残念だけど・・・今の日本の医療制度では難しい。

私も今は治療中。
この先の結果でもっと強く治療を勧めるかもしれないし、勧めないかもしれない。
プロフィール

くうにゃん

Author:くうにゃん
大学病院で外科矯正しました。綺麗な歯並び、しっかりした噛み合わせ。でも、ブラケットを外したその日から具合が悪くなりました。
2008年より丸山咬合療法および動的平衡対応・咬合医療、そして様々な代替療法で完治を目指しています。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
本の紹介
リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。