治りたくない病

10/23
長く治療していると、こんな人がいるのかと驚いてしまう。

明らかに噛み合わせが原因で具合が悪い、不定愁訴を訴えている人。
最初は私とよく似ているし、お気の毒だなと思って話を聞いていると、途中から話が変わってくる。

散々質問した挙句、最後は大先生の悪口が始まる。

あのね、私は1回しか会ったことがないんだら、悪口言われても、何にもわからないのよー。

本当に治る気があるんだろうか?と思ってしまう。

こういう人は「治りたくない病」なんじゃないの?

辛いのは良くわかるけど、ご家族や周囲が堪ったもんじゃない。
歯医者さんだけの力では治らないね。
プロフィール

くうにゃん

Author:くうにゃん
大学病院で外科矯正しました。綺麗な歯並び、しっかりした噛み合わせ。でも、ブラケットを外したその日から具合が悪くなりました。
2008年より丸山咬合療法および動的平衡対応・咬合医療、そして様々な代替療法で完治を目指しています。

カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最新記事
カテゴリ
本の紹介
リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター