スポンサーサイト

--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

健康本

10/15
本屋さんに行くと、健康に関する本やグッズのコーナーが増えたことに驚く。

まあ増えたこと、増えたこと、20年前と比べると10倍は増えたね。

何故、そんなに昔のことを記憶しているかというと、私はストロイドを服用していたため、その副作用に悩まされ、何とか薬とお別れしたくて、よく本屋の健康本を立ち読みしていた。
華やかでオシャレな雑誌より、高麗人参の薬効とか読んでいたのね。

20年前は今ほど、健康番組や健康本はなかったけど、薬屋さんで滋養強壮に効くとされていた1本1000円もするようなドリンク剤がガンガン売れていたよ。

さて、ゆっくり健康本のコーナーを巡ってみると、題名だけ読んでも驚くことが沢山ある。

例えば、ある本には肉は食べるなと書いてあり、その隣には肉を食べれと書いてある。
こんな風に逆のことが書かれている本が沢山あるのだ。
もう訳がわからない。

私も沢山の治療やヒーリングなんかを体験したけど、誰にでもあてはまる自信を持って言えることは「早く寝る」ということだ。
要するに、その人の体質、環境、病態、心、あらゆることを考慮して選ぶということが大切なんじゃないの。

歩くのも確かに良いことだけど、それはバランスが安定してからだ。

赤ちゃんも見ていればわかる。
泣いて、吸って、肺と筋肉が動いて、首がすわって、自然と歩き出す。

バランスが維持できれば、歩くなって言っても人間は歩こうとするよ。

問題はバランスの維持なんだよね。
だから、健康本がいっぱい出るんだ。
プロフィール

くうにゃん

Author:くうにゃん
大学病院で外科矯正しました。綺麗な歯並び、しっかりした噛み合わせ。でも、ブラケットを外したその日から具合が悪くなりました。
2008年より丸山咬合療法および動的平衡対応・咬合医療、そして様々な代替療法で完治を目指しています。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
本の紹介
リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。