スポンサーサイト

--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

調整51回目~54回目

08/03
2010年5月17日のお話

私はこの頃、会社を辞めた。
どんなに辛くても、仕事には行っていたが、会社の方がダメになってしまった。
まあ、仕方がない。
歯列矯正終了後、務めた職場なので、何回も遅刻や早退をして、くまごろう歯科に通えたのも、この職場のお蔭である。

これでやっと、寝込める生活が出来るとと思ったら、友人に短時間の「お掃除のバイト」を頼まれた。
場所がくまごろう歯科に近い。
友人も困っているらしく、短時間ならと引き受けたが、これがただの「お掃除のバイト」ではなかった。

ほとんど説明のないまま、仕事は始まった。
扱っているものが、特殊で覚えることが山の様にある。
立ち仕事で、とにかく暑い。
あまり掃除をしているという間隔はない。

まったく汗をかかない私だが、滝のような汗が出る。
とにかくヘトヘト・・・・
次の日は寝込んでしまった。

2010年5月19日(調整51回目)

おきまりのゲリになる。
くまごろう先生に連絡すると、診療時間の後に診てもらえることになった。
4つ目の装置を調整する。


2010年5月20日
ゲリ、不正出血

2010年5月21日(調整52回目)
ゲリ、不正出血
くまごろう先生に診ていただく。
「装置は1分しか入れないで」と言われた。

しかし、これは今考えると変な話だ。
後に真相がわかる。

2010年5月27日(調整53回目)
近所の整体に保険が効くところがあったので、行ってみてが、まったくの子供だましのモミモミだった。
結局、くまごろう歯科で調整

2010年5月28日(調整54回目)
連日、夕方くまごろう先生が4つ目の装置の調整をしている。
この日は左右7番の部分を調整した。

2010年5月29日
あまりに辛いので、手技の先生の治療を受ける。

こうして、私はくまごろう先生の治療を受けながら、汗だくの立ち仕事のバイトを続けた。
何かがおかしい。

たまたま、私は先生と友人で、近くにいたので、診ていただくことは出来たが、普通はそういうわけにはいかないだろう。
せっかく、ここまで回復したのに・・・

この後、根本的な原因 それが見つかった。
プロフィール

くうにゃん

Author:くうにゃん
大学病院で外科矯正しました。綺麗な歯並び、しっかりした噛み合わせ。でも、ブラケットを外したその日から具合が悪くなりました。
2008年より丸山咬合療法および動的平衡対応・咬合医療、そして様々な代替療法で完治を目指しています。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
本の紹介
リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。