FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

動体療法

02/12
代替療法、北から南からで、もう一人効果があった治療は、動体療法。

私が動体療法を体験したのは、健康イベントで、さとう式の先生から明日すごい先生が来ると聞いて、朝一で行った。
そこで施術して頂いたのは、大島正樹先生!!

個性的な髪形と大きな目が、印象深い。
大島先生も、キネシオロジーを使って私の身体を診た。

大島先生:「貴方、すごい体してるね、今治してあげるからね」

私:「はぁー、治す・・・」

ベッドに横になり、大島先生が私の足を持って、あちこち動かす。

私:「私、左が辛いんです」

大島先生:「貴方ね、左が辛いのは自分で左に体重かけているんだよ」

ものの10分くらいで、私の体はまっすぐになった。

私:「わー、すごい!!」

何故か、大島先生とハグ・・・

夢の様に体は楽になったが、それは2日しか持たなかった。
それでも、私はうつ病なんかじゃないと確信できたし、大島先生と出会えて本当に良かった。

今や大島先生は世界中で、ご活躍されている。
頂いた名刺は、群馬県になっていたが、現在は東京でも施術してもらえるみたいなので、興味のある方は、HP見てみて。

一般社団法人 日本動体療法協会

http://www.doutai.com/index.html

イベントには沢山の大島先生のお弟子さんが来ていて、地元でこの治療を受けられるなんてと思い、すぐに3件ほど行ってみたが、大島先生の様には行かなかった。
1件目は余計具合が悪くなってしまったし、2件目は半日も持たなかった。
3件目は柔道整復師の先生で、保険が効いし、自宅からも通いやすかったので1年くらいはお世話になった。
3件目の治療院は引っ越してしまったので、現在は動体療法は受けていない。

大島先生の施術はその後2回受ける機会があった。
やっぱり、全然違う!!
また、大島先生の施術は受けたいな~。

*これは何年も前の出来事なので、動体療法協会の施術者にはすばらしい方が沢山いらっしゃると思います。
皆さん、勉強熱心な方々です。当時の私は重症だったので、こんな書き方をしていますが、他の先生を批判しているわけではありません。むしろ、期待していますし、感謝しています。
プロフィール

くうにゃん

Author:くうにゃん
大学病院で外科矯正しました。綺麗な歯並び、しっかりした噛み合わせ。でも、ブラケットを外したその日から具合が悪くなりました。
2008年より丸山咬合療法および動的平衡対応・咬合医療、そして様々な代替療法で完治を目指しています。

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
本の紹介
リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。