スポンサーサイト

--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

首が動かない その1

05/06
歯列矯正のことを書くと、歯列矯正ブログになったしまうので、トットとポイントだけ書いていこうと思う。
歯列矯正は覚悟していたが、思っていた以上に辛いものだった。
3か月くらいは、口を殴られたような熱と痛みが続き、しかも一向に歯は動かない。
歯と歯の間に隙間が出来てきたのは、4か月目に入ってからだった。

そんな矯正をして間もないある日、お風呂に入って湯船に浸かっていると左に首が回らない。
まるで寝違えたような感じだが、私は起きている。
しかも湯船に浸かっているのだから、身体は温まっている。
左に首が回らないまま、ベッドに入った。

夜中、背中の激痛で目が覚めた。
起き上がろうとするが、起き上がれない。
手は動く、足も動く。
背中は激痛だ。
何とか起き上がってベッドに座った。
起き上がると背中の激痛はなくなった。

が、

首が動かない・・・・
左右上下に動かない。
いったい何が起こったんだ!!
救急車を呼んだほうがいいだろうか?
家族を起こすほうが先か・・・

下を向けないので、手探りで階段を降りた。
少し冷静になると、手足は動くので、明るくなってから病院に行くことにした。
身体を横にすることは出来ないので、椅子に座ったまま朝になるのを待った。

その日は土曜日だった。
綜合病院の脳神経外科行くことにした。
病院はとにかく混んでいる。
初めて来た病院なので、どこで何をしていいのかわからない。

受付で首が動かなくなったことを話すと、整形外科と言われたが、打ったわけでもないし、そもそも起きている間に首が動かなくなったのだから、脳神経外科の受診を希望した。
そこで首のMRIを撮った。
私の身体に何が起こったのだろう?
プロフィール

くうにゃん

Author:くうにゃん
大学病院で外科矯正しました。綺麗な歯並び、しっかりした噛み合わせ。でも、ブラケットを外したその日から具合が悪くなりました。
2008年より丸山咬合療法および動的平衡対応・咬合医療、そして様々な代替療法で完治を目指しています。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
本の紹介
リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。